スポンサードリンク

ホームヘルパーでプチ稼ぎ 資格取得の費用と時間

ホームヘルパーの資格が注目されていますね。

高齢者が多くなり、核家族化が進行することで、主婦
にも仕事が求められる時代になっています。
そうなると、高齢者の面倒を見る人がいないという問題に
直面します。

こうした背景もあり、ホームヘルパーの仕事が副業として
注目されているのです。高齢のかたや、体に障害のある
人がいる場合、介護・家事などを行うのがホームヘルパーの
業務になります。

介護は資格がなくても可能ですが、介護保険を利用する場合、
2009年に、ホームヘルパーの2級以上を有していることが
条件になると決定されました。

以前は認可されていたホームヘルパー3級では、業務が
不可となったので、これを機にしてホームヘルパー2級の
需要が高まったのです。

副業としての形態は、土日のみ・夜間限定という働きかたも
可能です。

必ずしも常勤でなくてもよいので、仕事の自由度は高い
と言えます。

ホームヘルパーの副業のイメージは、女性のかたが多く、
実際、女性の需要のほうが高いのが現状です。

しかし、入浴などの本格的な介護が求められる場合、
力仕事は女性には厳しいことが多く、そうしたケースでは
男性のほうが好まれる傾向があります。

主な概要は、食事作り、洗濯、掃除、ショッピングのほか、
トイレの世話・着替え・食事の補助・入浴補助などの
身体介護になります。

ホームヘルパーの副業としての収入は、1時間あたり
1000~2000円くらいになります。

ホームヘルパー2級を取る場合は、132時間のホームヘルパー
養成研修を修了すれば交付されます。試験はなく、費用は
8~9万円くらいが相場となっています。

スポンサードリンク