スポンサードリンク

ランピータイム 10時4分のアイデア 時間の活用法 ホンマでっか

ほんまでっか!で紹介された知らないと損する時間の活用法。

午後10時4分、この時間はアイデアが一番浮かぶ時間。
92%の人は、午後はアイデアは出にくいそうです。

また、シャワーを浴びた後にアイデアが出やすいので、
午後10時4分の前にシャワーを浴びた方が良いですね。

午後10時4分にアイデアを出しやすくするためには、
電車に乗って吊革につかまっていると良いとか。

と言うのは、吊革につかまっているときは、他に
何もすることが無いので、必然的に考えるように
なるから。

人の人の話を100秒以上は聞けないそうです。
大事な話は、最初の2分以内に話すと良いそうです。

また、Run Pee.com (ランピードットコム)と言う
サイトでは、「このタイミングでトイレに行けば、物語の
内容を理解するのに支障が出ない」ということを
教えてくれるサイトです。

Run は走る、Peeはオシッコと言う意味です。

ハリーポッターの最新作では、1回目のランピータイムは、
42分後、次のランピータイムは1時間37分後だそうです。
どちらも、ランピータイムは4分です。

この4分の間にトイレに行くと良いですね。

知らないと損する時間の活用法は、かなりためになりました。
「時は金なり」と言いますが、時間を上手に使うことで、
人生が豊かになりそうです。

スポンサードリンク