スポンサードリンク

レンタルショーケースを利用した副業

ショップのスペースをレンタルし、商品を置かせて
もらうのが「レンタルショーケース」を利用した副業です。

商品の売り上げからレンタル料・手数料を天引きしたものが、
自身の副業の利益となります。手数料の内訳は、店舗に
販売してもらうための手間賃と考えましょう。

スペースのレンタル料は、エリア・ショップ・レンタルス
ペースなどによって異なりますが、4000円(40cm四方の場合)
くらいが相場となるようです。

手数料の相場は、ショーケースに並べた製品の1割程度に
なります。

この副業スタイルは、自動販売機やコインロッカーと
似ていると言えるでしょう。

副業のなかでも、自分でビジネスを起こしたという感覚に
近いでしょう。商品を販売する入門ともいえる仕事なので、
そのスキルを磨くために開始するのもよいでしょう。

ショーケースのなかの製品は、どのように並べても問題
ないため、できるだけユーザーに所有欲が出るように
工夫することが大切です。

イメージとしては、フリーマーケットと似ていると言って
よいでしょう。

全国的に普及しつつあるレンタルショーケースですが、
メインとなっているのは東京です。

ショーケースはレンタルで貸し出している店舗もあるので、
業者と連絡をしながら確保しましょう。店舗のなかには、
商品の陳列を依頼できるケースもあります。

レンタルショーケースの副業では、アクセサリー・
手づくり雑貨・フィギュアなどが主体となっています。

利益を上げる人のなかには、月の売り上げが10万円
くらいにもなります。成功するポイントは、買う人が
多い商品を陳列することです。

スポンサードリンク